商品検索
image
現在地 HOME 全件表示 秋の果物 葡萄(秋) > 岡田さんのラ・フランス 約3kg(6~10玉)
岡田さんのラ・フランス 約3kg(6~10玉)
クリックで画像を表示
皮ごとでも食べられるほどえぐみのない滑らかな味わい

クリックで画像を表示
「農業に卒業はありません。おいしいというお客様の声が作る喜びです。ぜひ一度食べてみけらっしゃい!」

クリックで画像を表示
岡田さんの土はふかふかです

クリックで画像を表示
ずっしり立派!今年も大玉です


平成元年の植樹からモグラ堆肥で育て上げたラ・フランス。
滑らかな舌触り、素朴さと上品さを兼ね備えた逸品!
【お届け予定期間】11月5日~11月30日
◆◆もっと詳しく◆◆

※送料は全国一律540円です。


【生産者】岡田 廣
【生産地】山形県東根市
【内容量】6~10玉 約3kg
【承り終了日】11月25日

★「肥料が多いとどうしても果皮は真っ青になる。薄い色でないと旨くないんだ。」と岡田さん。手に取ると、ちょっとゴツゴツしているけどずしりと重い岡田さんのラ・フランス。確かに軸が太く、薄い黄色を帯びた緑色をしています。
「土が育ってくると、農薬は自然と減らすことができたよ。」と、現在は仲間と地域の慣行基準の半分以下に抑えた栽培を。
 
★「土台(土)づくりが一番大事」 
この岡田さんの信念は、平成元年のモグラ堆肥との出会いなくしては語れません。それはちょうど主力の一つだった葉タバコの転換期で、洋梨やりんごを植えた頃のこと。果樹から十分な実りが得られるまでの約10年間、並行して小ナスを栽培していたときに、知り合いに奨められたのがきっかけ。半信半疑で「モグラ堆肥」を使ってナスを育てたら、あくのない甘いナスができたそうです。

これは、主力のさくらんぼや植えたばかりのりんごなどの果樹も美味しくなるのではないかと、化成肥料をやめ、モグラ堆肥を中心とした施肥設計に変更。
 このラ・フランスはその時の感動が、岡田さん夫婦の「美味しいものを作りたい」という想いと重なって、今も大きな原動力であることを実感します。

★一箱ごとに常温保存での「食べ頃目安」カードを添えております。

価格:3,000円
終了しました    
image
Copyright © マルタファンクラブ. all rights reserved. Powered by FC2レンタルカート